美人じゃないのにモテる女性が普段から意識している9つの習慣とは?

美人な人が男の人からモテるのはわかりますが、決して美時ではないのに男の人からモテる女の人って意外とたくさんいると思いませんか?

きっと、あなたの周りにもいて「なんでだろう?」と思うこと、あると思います。

そこで、美人ではないのに何故かモテる女の人が習慣にしていること9個を紹介します。

1つ目は、自分の話をすることよりも、相手の話を聞くようにしていることです。

見た目に関係なく、聞き上手な女の人は、愛され上手とも言えます。

相手の話を聞くときは、きちとん相づちをうったりして、きちんと聞いていることが伝わるようにすると良いです。

2つ目は、誰にでも、笑顔で自ら挨拶をすると良いです。

好きな人や気になる人だけでなく、誰とても男の人と目が合った時は、相手から挨拶される前に自ら挨拶をしたり声をかけるようにすると良いです。

男の人にオープンに接すると、美人ではない場合でも雰囲気でモテる女の人がいますよ。

3つ目は、派手ではなく清楚なファッションを心掛けることです。

派手なお洒落をして周りの目を引くのではなく、品の良い服装の方が男の人からこ良い印象を受けるようですよ。

4つ目は、誘われたら断らないことをモットーにしましょう。

美人でもないし、可愛くないけれど、モテる女の人は、出会いの機会を逃しません。

飲み会等に誘われたら、もし迷った場合も、出会いの機会になるかもしれない!とポジティブに捉えて参加すると良いですよ。

5つ目は、話をしている時に、ボディタッチしたり、別れ際の握手等、さりげないスキンシップを心掛けしまょう。

握手を習慣にしていたら、仕事で取引先の人に告白されたという方も実際にいます。

スキンシップは、男の人をドキッとさせるようですよ。

もしボデイタッチなんて無理!という方は、話をしている時に、顔を近くにしてみたり、目を見つめるのも良いですね。

6つ目は、バーベキューやホームパーティーには自分から進んで片付け役に回りましょう。

気配りができる人は、人気を集めますよ。

旅行に出掛けたら、お土産を配るようにする等、自分が無理なくできる心配りをしてみてください。

きっと周りの男の人からの対応が変わってくるかもしれませんよ。

7つ目は、初対面の男の人に対して、その人の良いところを見つけて褒めるようにすることです。

良い点を見つけて褒めてくれると、男の人から見て、その女の人を魅力的に感じるようですよ。

会話をしながら褒めることが難しい場合は、別れ際に良いと思った点を伝えると良いですね。

8つ目は、肌のお手入れを頑張って、メイクは頑張らないことです。

素肌がキレイで、でも厚化粧はしないで自然なメイクの方が清純に見えて好感度が上がるようですね。

スキンケアと食事、生活習慣に気を付けて素肌美人を目指しましょう。

9つ目は、困ったときは、男の人を頼ることです。

相手の男の人の得意なことを教えてもらうことで仲良くなれて距離が縮まるかもしれません。

自分がわからなくて思って居たことを教えてもらった時は、すごいね!詳しいね!と尊敬を言葉で伝えると、モテ度アップするかもしれません。

見た目に自信がなくても、少しの心掛けでモテる女子になれると思います。

早速モテる女子を目指してフレンドリーに、そして思いやりを持って男の人と過ごしてみてくださいね。

u